So-net無料ブログ作成
検索選択
フィリピン カガヤンデオロ(カミギン島) ブログトップ
前の5件 | -

カミギン>>カガヤン>>ダバオ到着! ツカレタねえ。 [フィリピン カガヤンデオロ(カミギン島)]

 さっきダバオ到着しました。
 空腹故、ダモサのタダクマさんで夕食も。定番のちらしずしとSML。通訳さんは餃子とチャーハン。笑

banana truck.jpg

 朝10時前にカミギン島を出て、夕方6時過ぎとは。8時間移動。近くて遠い!でも、乗り継ぎが悪いんだよねえ。400km弱かと?乗り継ぎ待ちが3時間以上かな?

bus from baligoang.jpg
bus turminal foods.jpg

 バスも、初めてエアコンなしのオーディナリーバスに3時間乗って、68ペソだけでした。130円ちょっと。初乗りじゃないよ、3時間も揺られてた。(^_^;) 

bus.jpg

 窓全開で埃まみれ! (>_<)  最後は満席で、立ってる人も居て大変。

cdo airport.jpg

CDO 5J.jpg

 カガヤンデオロからのセブパシフィックの小さな飛行機では、またCAさんの真ん前の席。
 今度はMIA(ミイア)さん 22歳。ドマゲッティー出身。
           快くPhoto OK! メアドは聞けなかったけどね。(^_^;)

5J mia.jpg

 セブをベースで毎日のように、3往復のフライトに乗っているって。1年ちょいのキャリア

 今回のフライトは、気流も安定していたので、ベルト着用サインが消えて、
セブパシ名物機内ゲームがあった。相変わらずの国の通貨単位当てゲーム!
 1問目で、ベトナムの通貨は? ってことで手を挙げたけど遅かった。でも先に挙げた人が間違えで、2番目のおいらが解答権。ドン!と当てて、これゲット。

5J game got.jpg

 これは2個目。色違い。前のはブルーだったよ。単なる紙箱です。(^_^;)
 合計3回の機内ゲーム当選ですよ! 笑 日本人最多か? そんなの分からないね??? 笑


 ということで、今日は早くお休みして、明日洗濯やら、片付けやら、ね!


 楽しかった、フィリピン国内カミギン島の4泊5日のツアーでした!2万円くらい使ったかな?通訳さんとの2名の経費ね。安。


 
 
 
 
 
 
サイト・リニューアル!ご注文が簡単になりましたよ! しかも、とってもお安くね!!
たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123 
      こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/ 
tabacco agent 123.jpg
こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
大人気のキャメルもあります!マルボロもね。他・・・も。ほか、いろいろお得ですよ!
初めての方でも、安心の、お試しパッケージも充実してます!   
たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123  たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123   たばこ個人輸入代行: 

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カミギン島 最終日 これから帰るけど、早朝にホワイトアイランドビーチへ。 [フィリピン カガヤンデオロ(カミギン島)]

 今日、カガヤンデオロ、そしてダバオへ帰るけど、早朝5時起き、

white island9.jpg

5時半からホワイトアイランドビーチへ行ってきた。

white island.jpg

 バンカーボートで10分の距離。

white island6.jpg

 引き潮で、珊瑚の死骸で出来たホワイトアイランドビーチが浮き出てくる。
 今の時期、朝5時から11時くらいまでとのこと。

white island7.jpg

 着いたら、人がわんさか居る居る。団体さんだ。

 まだ小さいけど、徐々に大きくなってきた。結局1時間くらい居たけどね。

white island5.jpg

 カミギン島の火山が一望に。

white island2.jpg 

 シュノーケルも出来るって言っていたけど、波が高く、止めた。

white island4.jpg.jpg

 兄ちゃんがウニを捕ってきて、見せてくれた。その後売っていたけどね。おいらは買わなかった。日本のウニは黒いけど、こっちのはいろんな色だねえ。

white island.unijpg.jpg
white island.3jpg.jpg

 戻ってきて、朝食へ。
 今のコテージはレストランが無いから、近所へ。

hiding place.jpg

 昨夜も来て美味しかったので、またここに来た。隠れ家っていう名前のレストラン。おばさんひとりでやっている。

ham bf.jpg longaniza bf.jpg

sml nice glass.jpg

appetizer.jpg

 コテージもあるので、ここにしたら良かったかもね?カミギン島に来た際にはオススメです。1泊1000ペソから。

yellow flowers camiguin.jpg

 楽しかったカミギン島ももうおしまい。
 これから、マルチキャブ、フェリー、バスに揺られてカガヤンデオロへ。
 そして夕方のフライトで、ダバオへ帰ります。

 楽しかったねえ。



 
 
 
 サイト・リニューアル!ご注文が簡単になりましたよ! しかも、とってもお安くね!!
たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123 
      こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/ 
tabacco agent 123.jpg
こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
大人気のキャメルもあります!マルボロもね。他・・・も。ほか、いろいろお得ですよ!
初めての方でも、安心の、お試しパッケージも充実してます!   
たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123  たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123   たばこ個人輸入代行:     

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カミギン島 3日目 また炭酸プール、また滝、慣れてきたからねえ! [フィリピン カガヤンデオロ(カミギン島)]

 フィリピンの南の大きな島、ミンダナオ島の上側=北側にあるカガヤンデオロのそばの火山で出来た小さな島、カミギン島に来ている。
 昨年の9月に来て、良かったので、再度来てみた。セブパシフィック航空のプロモで半額だったこともある。
 今日で3日目。だいぶ慣れてきた。そんなに行くところもないしね。笑。小さな島!
 
 は、1個1ペソのパンデサルとコーヒー、ジュースで、計100ペソ=190円かからずに済ます。
 その後、レンタルバイクのガソリンを補充。1.67㍑で100ペソ=190円だ。燃費は50km/㍑以上走るねえ。さすがホンダ

 コテージへ戻ってきて、片付けやブログを書いて過ごす。
 ホワイト・アイランド・ビーチも沖合に見えたので行こうと思ったけど、翌朝にした。5時半から11時くらいまでだから、そのときの時刻、9時過ぎに行ってもだんだんと潮が満ちて、ホワイトアイランドビーチが狭くなっていくからね。明日早朝に行くことに。

white island.jpg
 干潮時に沖合に出現するというビーチ。 シュノーケリングも楽しめるという。楽しみぃーー!

 相変わらず、フィリピンのテレビは賑やかでおもしろい。Show Timeなんかを観た。


 ランチは、近所のトロトロへ。地元の人が行く食堂だ。
 おっちゃんが、でっかい弁当箱いっぱいにライスを入れて持ってきて、おかずを2,3品買って、ここで一緒に食べるところ。
 おいらも、3品とライスを頼んで食べることにした。

turoturo.jpg turoturo pancit.jpg
 こんな雰囲気。                   パンシット・カントン       まぁ焼きそば!

turoturo motsu ni.jpg turoturo bamboo.jpg
豚もつ煮込み、塩っぱくて酸っぱい。       たけのこ煮。ちょっと塩っぱい。

 フィリピンでは、食後にコーラを飲むことが多いけど、脂っこいのが消化されやすくなると言われているけど?どうだか?フィリピン料理は味付けも塩辛いからねえ。日本でのウーロン茶のような感じかな?
 そこで、おいらも1㍑のコーラを頼み、飲んだけどね。飲みきれずに、お店の兄ちゃんが食事をしていたので、上げたらとっても喜んでいたねえ。
 コーラ込み、合計102ペソ=200円弱。


 午後は、昨日行ったところに再度行くことに。
 まずは、炭酸温泉水のプールだ。ソーダプールだ。入場料20ペソ=38円
 
 こんな感じの道を通って向かう。
 島一周で53km。そのうちの25kmくらいを行ったり来たりしている。
 背の高い椰子の木と背の低いバナナの木が鬱蒼と茂っているジャングルを切り拓いた海のそばの道だ。

camiguin road.jpg

 でも、道沿いは、除草をしていて、きれいに整備されている。成長早いだろうけどね。

camiguin road2.jpg


 炭酸温泉水プールの途中には、漁師用のって看板が出ていたので寄ってみた。

fisher port2.jpg

 小さな船がいくつか停泊、水揚げが出来るようになっていた。とりわけ何かあるわけでもなく、今日は漁師たちがタンデュアイを呑みながら、網の補修を皆で行っていたねえ。

 このそばには、モダンなコテージも。でも景色もいまいちだし、ビーチも無いんだけどね。潜る良い場所があるのかもね?

fisher port.jpg

 途中、椰子の木に取り付けた木製のバスケットボールゴールが。

wooden basket.jpg

 そのとなりには、でっかい豚さんが寝ていたねえ。鼾かいてるし。それを撮ってるおいらには、地元のフィリピン人たちが笑っていたけどね。

buta sleeping.jpg
 Photoでは死んでいるようだけど、鼾と共に動いていたよ!(^o^)

 昨日、このソーダプールでは、2往復しかできなかった。体力が無いからだ。(T_T)

soda pool 40-50m.jpg50mくらい?

 そこで、今日は、10往復を泳ごう!ということで挑戦。

 結果は、8往復で身体が冷えてきて、断念。水が結構冷たい。無理をしてもしょうがないからね。
 徐々に泳いでいこう。後はダバオでね。

soda pool enterance.jpg

 このプールのそばには、なかなかナイスな平屋のモダンな家がある。

nice house near soda pool.jpg

 欧米人のおじいさんが住んでいたけどねえ。でもとっても不便な場所なんだけどね。電気と携帯電波が途切れたら困るだろうねえ。買い物も遠いし。でも自然と調和せざるを得ない生活も良いけどね。

 その後、また滝へ行くことに。今回は滝に打たれに行ってみた。水着を着てね。落差50m以上もあるから、無理かな?

 

 結果は、滝壺が深くなっていて、立てないので、そばまで。

takitubo swim.jpg

 だから近くへ行って、飛沫を浴びてきたけどね。マイナスイオンには打たれてみたけど。(^_^;)

 滝壺でちょっと水泳も。v(^_^)v 
 でも水がとても冷たい。入場料15ペソ=29円。 
 昨日来たときには、古いタイヤチューブで作った浮き輪があったんだけどなぁ。それで楽ちん遊泳の予定だったのに。。。

taki tubo.jpg


 この滝の入り口には、5,6軒のお土産屋さんが軒を連ねているけど、そこではこんなスナックも。

kiping.jpg

 クレープのような皮を揚げてあるお菓子=Kiping。甘いタレをかけてもらって食べる。ココナッツとか砂糖とか、いろいろミックスされている甘いタレ。美味しかったねえ。3つで20ペソだけど、おまけで1枚5ペソだった。


 その後は、マンバハオのダウンタウンで、ミリエンダ。
 ハロハロで休憩。すぐに身体が温まるから、また冷たいのだ。(^_^;)

 
 CASHがどんどん出て行くので、財布にもCASHを補給。ATMが2台しかなくて、1台は使えないことしばしば。金曜日だから、2台とも大行列だったけど、ラッキーにも行列が途切れていたので、すぐに使えた。


 今日は運動三昧。というか水泳三昧だった。


 明日でカミギン島はおしまい。
 フェリー、バスと乗り継いでカガヤンデオロへ。そして空路ダバオへ帰ることになる。


 その前に、ホワイトアイランドビーチへ朝5時半に行く予定。引き潮が作るホワイトサンド=珊瑚の死骸が砂となって残っているところが引き潮の時だけ出てくるという不思議な場所へ。楽しみだねえ。


 自然の中のカミギン島でゆったりと時間が過ぎていく!



 
 
 
 サイト・リニューアル!ご注文が簡単になりましたよ! しかも、とってもお安くね!!
たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123 
      こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/ 
tabacco agent 123.jpg
こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
大人気のキャメルもあります!マルボロもね。他・・・も。ほか、いろいろお得ですよ!
初めての方でも、安心の、お試しパッケージも充実してます!   
たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123  たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123   たばこ個人輸入代行:     

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カミギン島 2日目 滝 炭酸温泉プール 等々 [フィリピン カガヤンデオロ(カミギン島)]

 ツカレタので、早寝早起き。

 早朝5時前に起き、海を散歩。

early morning sea.jpg

 日もまだ昇ってないし、
 海の男たちもまだ出航前だった。

fisherman.jpg morning exacise.jpg

 朝食を!ということで、マンバハオのダウンタウンまで行くことに。ホテルで朝食をというのも脳がない。もちろん別料金だからね。バイクで6kmくらいかな?焼きたてのパンデサル(コッペパンの1/4くらいのおおきさのパン;ほんのり甘い)1個1ペソを10個購入。10pesos=19円。安。50個とか100個とかの単位で買っていくんだよねえ。
ダウンタウンのホテルの1Fのお店で、パイナップルジュースとともに食した。

 海の近くまで行ってみた。エクササイズしているけど、恐らくすごく食べるんだろうなあ?

morning sea.jpg

 その後、大きな滝を見に行こうということで、バイクで山登り。5kmくらい。だんだんジャングルになってくる、すると突然開けて、大きな滝が目の前に見えてきた。お土産屋さんが数軒並んでいる。

waterfalls.jpg

 入場料を15ペソ取られた。朝6時というのに、おばさんが出てきたよ。

waterfalls6.jpg

 滝は豊富な水量だし、とてもきれいな水と緑だ。

waterfalls5.jpg

 滝壺まで降りていけるので、行ってみた。

waterfalls2.jpg

 マイナスイオンが気持ちが良い。ここで泳げるんだけど、水着ないし・・・。ちゃんと古チューブで作った浮き輪も置いてあったねえ。

waterfalls4.jpg

waterfalls3.jpg


 ちょうど、子供たちの登校中で、異邦人を見てる見てる。

 ホテルに戻って、再度寝ることに。

 10時に起き、ホテルチェンジ。
 昨日見に行ってきた小さなコテージだけど、小綺麗でベッドも大きいので、ここにした。1泊1000ペソ=1900円だ。安。トイレとシャワーも共同ではない。海からはちょっと歩くけど、せいぜい1分。食事は外のレストランへ行かないといけないけど、なんとかなる。

 バイクに荷物を載せて移動。5分だ。

 11時半には昼食へ。コテージの近くのイタリアンレストランルナだ。ここは以前来たとき、2度来ている。夕食は美味しかったけど、朝食に来た際、1時間もなにも出てこなかった。(>_<) オーナーに苦情のTEXTをしたら、次回来る際には、ランチでもディナーでも無料にします!って返答をもらっていたけどね。
 今回もだめだった。
luna2.jpg luna.jpg
カルボナーラ                     オススメのルナ・ピザ      だけどねええ?

 料理は出てきたけど、皆五月蠅い。べちゃくちゃと喋りだし、小銭を数え始めた。ガチャガチャ五月蠅い!今しなくても良いだろうに!そのうち厨房のやつらと喋り出した。
 だから文句を言って帰ってきた!(-_-) 
 12時を過ぎてもお客は0。ローシーズンと言っても、客が来なさ過ぎる。これでは来ないよね。来ない方がお店の人にとっては、ラッキーだよね。仕事しなくていい。  
 オーナーだけが困っちゃうけど、オーナーはそれが分かっていない?なにが原因かね?

 午後は、新しいコテージで休憩。ブログを書いて、仕事を少々。

 3時になって、暑さも緩んできたので、再度サンケン・セメトリーヘ。

sunken2.jpg sunken.jpg

 そして、その先にある炭酸水のプールというところへ行ってみた。ちょっと遠いんだけどねえ。バイクで20kmくらい。

soda pool view.jpg

 とてもきれいな水で、ホント澄んでいたねえ。

soda pook inside.jpg

 中はこんな感じ。

 

 澄んでいて、炭酸が出てます!サイダーの中を泳いでいる感じ。

soda pook inside2.jpg

 満足しつつ、自分の体力のなさを痛感して帰ってきた。昔は全国大会にも・・・トホホ。

soda pool.jpg
 フィリピン人のババエは、こんな感じで水遊び!Tシャツ短パンね!
                                    澄んでいるからよく見えました!笑

 Lumix FT-2にてね。


 夕食は、近所のインターナショナルフードのお店。トレッサ。

terasse.jpg

 待たされたねえ。1時間経って漸く料理が出てきた。だから4本もSMLを呑んじゃったし、蚊にもいっぱい刺されちゃったよ。(>_<)

 フライドフィッシュの甘酢ソースがけを頼んだけど、出てきたものはちょっと違って、グリルしたツナだった。決して揚げているようには見えないなぁ。

fried fish.jpg fried poteto.jpg

 それと、ローストビーフの野菜添えを頼んだんだけど、

roasted beef.jpg

昔給食で食べたような鯨フライのような感じのものが出てきたぞ。揚げてカリカリだ!付け合わせのフライドポテトってのは、上の右のね!?

 フィリピン風インターナショナルフードだね。

 隣のテーブルの欧州の人は、定番のアドボを頼んでいた。それが正解かもね?


 遊び疲れて早めに就寝!


 明日朝、ここを見に行こう。早朝じゃないとだめだからね。

white island.jpg


 
 
 

サイト・リニューアル!ご注文が簡単になりましたよ! しかも、とってもお安くね!!
たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123
         こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
 
new blog ad.jpg 
                 こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
 
日本販売中止の大人気のキャメルもあります!マルボロもね。他・・・も、いろいろお得ですよ!
初めての方でも、安心の、お試しパッケージも充実してます!ローカルたばこにも挑戦を!!
 
たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123  たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123 たばこ個人輸入代行:  

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カミギン島到着。ホテル>>温泉へGO! [フィリピン カガヤンデオロ(カミギン島)]

 カミギン島到着。

welcome camiguin.jpg

 フェリーから港に歩いて行くと、すぐに手配師が集まってくる。

 ホテルは?予約あるか?タクシーはどうだ?・・・って五月蠅い!けど、面倒くさいので、予約してあるホテルまでタクシーをお願いした。400ペソ。高いねえ。マニラとかダバオのタクシーなら、200ペソまでしない距離だろうか?狭いカミギン島にはそもそもタクシーは無い。日本製の軽トラックをジープニーにしたものだ。乗り心地最悪だし。(>_<)

 ホテルは、ゲッコーなんとか?カナダ人オーナーだったかな?バンブーを織り込んだコテージだ。

gekko.jpg

 Agodaで予約してみたら、なんと1300円の部屋。おもしろ半分で予約してみたけど。このホテルのサイトでも700ペソだった。笑

gekko2.jpg

 ホテルゲッコーなんとかの部屋はこんな蚊帳できれいな感じだけど、エアコンなし、トイレ/バス共同で、いまいちかな?蚊でちょっと悩まされたよ。暑かったし。1300円だからねえ。

gekko room.jpg

 結局ゲッコー何とかってホテルは1泊で止めた。エアコンありの部屋も空いてなかったし。一番良い部屋でも2500ペソ=5千円しなかったけどね。

 ところで、高速船が欠航ということは、カミギン島からボホールへも行けないことになる。遅いフェリーはあるけどさ。スケジュールも分からないので、今回はボホール、セブは止めにすることにし、捨てるはずだったカガヤンデオロ>>ダバオのチケットで帰る予定にした。

 だから、カミギン島に3泊の予定。最終日の朝にカガヤンデオロにまたフェリーとバスを乗り継いでいく予定。疲れるけどね。

 ゲッコーホテルの目の前は海だし、椰子の木陰でハンモックもあって、そこで寝ていたいけど、ホテルに居てもなんなので、まずはアーデント温泉へ行ってみた。

 レンタルバイクも港の手配師にお願いしていたからね。ホテルまで持ってきてくれた。

rental bike.jpg

 1日500ペソで3日間借りた。1500ペソ。
 ホンダ新車というけど、もう1万kmも走ってるなぁ。
 今泊まっているコテージの前のおっさんの話だと、1日350ペソで借りれるという。ということは港の手配師が150ペソ抜いているということだ。(>_<)
 ガソリンを満タンに3㍑弱入れて、150ペソ。


 地図と看板を頼りに、アーデント温泉へ。5kmほど。バイクでずっと登っていく。

ardent hot spring.jpg

 温度は35~38度くらいあるので、温かい!(^_^)v

ardent hot spring2.jpg

 下流よりも、上流がより温かい!

ardent hot spring7.jpg

ardent hot spring4.jpg  良い気持ち!

ardent hot spring6.jpg

 気持ち良い!リラックス!だぁ!!!

ardent hot spring5.jpg

 遅い昼食で早い夕食として、温泉の食堂で、フィリピン料理。毎日アドボを喰っている感じ。(T_T) 

pork adobo.jpg

 昨日は鶏のアドボ、今日は豚のアドボ。アドボ以外無いんだよねえ。他のメニューを頼むと、No Avalable! っていうんだよねえ。しょうがない。
 アドボっていう料理は、しょうゆと酢とニンニクと黒胡椒で煮込む料理。フィリピンのどこでもいつでも食べられる料理だ。
 温泉のコテージでBBQしている魚がいいニオイしていたけどねえ!羨ましかったねえ。

 ホテルに戻ってきて、海辺を散歩。ハンモックにもちょっと揺られてさ!

gekko3.jpg

 おなかいっぱいになったら、疲れがどっと出てきたので早めの就寝。

phil flag.jpg

 明日はホテルを替える。いくつか見てきたからねえ。700ペソから1000ペソにアップグレード? 笑


 ホテルを見たついでに、サンケンセメトリーヘ。海の中の十字架が見事だ!

sunken cemetry2.jpg


sunken cemetry.jpg
頭にクロスが刺さっているわけでは無いけどね!

 明日はどこへ行こうかな?
 カミギン島は、レンタルバイク必須だね。どこへでも行けちゃうからね。




 
 
サイト・リニューアル!ご注文が簡単になりましたよ! しかも、とってもお安くね!!
      こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
tabacco agent 123.jpg
こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
大人気のキャメルもあります!マルボロもね。他・・・も。ほか、いろいろお得ですよ!
初めての方でも、安心の、お試しパッケージも充実してます!   

nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - フィリピン カガヤンデオロ(カミギン島) ブログトップ
メッセージを送る