So-net無料ブログ作成
フィリピン セブ ブログトップ
前の5件 | -

タイとの比較で明らかに!セブ空港最低。ホテル高いのに最低。寝るしか無い! [フィリピン セブ]

 6月9日(日)昨夜は1時過ぎにセブバンコクから到着した。珍事遅延なし。笑

 しかし、セブ空港最低だ。
 ボーディングパスなし、手動階段、それがずれていて危険。バス・パタイ。滑走路を長距離歩く歩く。それが一番良いのかも?
 まぁ、タイのスワナブーム空港は最新鋭だしね。比較がコクか?ドンムアン空港と比較しないといけないか?笑 
 
 ターミナルに入ると、人が溢れてる。中へ入れない。インチョンからの韓国人だらけ。イミグレの行列だ。
 しかし、イミグレ職員少な!フライトスケジュールで分かっているだろうに!?
 しかも、ひとりのオッちゃんは、ひとりの韓国人にかかりっきり。長い列はホント進まない。(>_<)
 30分以上待たされて漸くイミグレ通過!と思ったら、イミグレのおばちゃんなんか文句言ってる!フライトNo(いつもこれしか聞かない!)を書き忘れ?、どこから来た?って。バンコクじゃぁ!ガム鹹みながら仕事するな!ボケ!

 その後、今度は税関で長い列。時間かかるかあ?午前2時過ぎたぞぉ!税関でこんな行列、フィリピンじゃあ初めてだ!
 すべての韓国人の荷物を開けてチェックしているなぁ。皆別室へ行け!って。その別室って、そんなに入れないだろうに???
 どこかから、たれ込みがあったのかも知れない?
 
 おいらはおっちゃんのところで、手荷物だけだからスルー出来たけど、夜2時過ぎにこんな有様はスゴイよ。(^^;)

 外に出ると、TAXIゼロ! 国際空港だよ? TAXIゼ~ロ。(-_-)
 だから、韓国人達は皆迎えに来たクルマで送迎されるようになっている。なるほど。
 
 TAXIがゼロなので、しょうがなく歩くことに?近所の建設労働者と共に歩き始めた。笑 ホテルに着くのか?

 と思っていたら、汚いTAXIが一台来たので、漸く乗れてホテルへ。でも、ドア閉まらないし開かない。笑

 ホテルは、新しい!宿泊者レビューでも良い!と聞いていたのに、汚い。フィリピン人はメンテと掃除が全く出来ない。だから、正に豚に真珠!
 部屋に案内されるも、カードキーがエラー。待つしか無い。午前2時半に。
 
 と思ったら、さっきの韓国人の団体さんがエレベーターからどぉおおおと降りてきてびっくり。(^o^) 今着いたんだ。。。
 
 wifi OKってことだったけど、部屋に入るとだめ。廊下専用? けど、wifi繋がってもインターネットなし。
 部屋の中に有線もあったけど、繋がらず。だめだめだ。

 仕方ない、シャワーして寝るしか無いね。もう3時過ぎてるし。。。zzz。
 
 タイの快適だったホテルとは雲泥の差、価格はタイのホテルの方が安かったし。フィリピンは酷いな。 
 
cebu hotel.jpg 
ゴールドベリーだから、窓は金色ね!笑 そんなのに凝らなくて良いから、設備メンテちゃんとして! 

 翌朝、移動疲れでさすがによく眠れたよ。
 
 目覚ましは、昨夜設定したけど繋がらなかったiPhoneがEメールの受信を知らせる音を立てたからね。r2d2の。笑 やっとネットが繋がった。(^^;)
 未読のメール多数。まずその処理からね。

 次には、今日どうしても振込をしないといけないものを処理。
 ネットの速度的には問題無いけど、部屋の中では電波がやはり弱いので、ドアの近くに椅子を持って来て、そこで仕事。アコ、カワワ!

 am11時に、近くの日本料理店にて、セブ在住のCさんと待ち合わせをしていたからね。早め早めに済ませて、だめだめホテルとはおさらばね。結局朝食も食い損ね。期待はしてないけどさ。
 けど、慌てる乞食はなんとやら、iPhoneのチャージャー用のケーブルとコネクタを忘れてしまった。これで何度目だ?携帯のチャージャーをすぐホテルに忘れるのは。後から書くけど、他にも今日は忘れて、もう大変!

 日本料理店までは、ジープニーで行けることが分かったので、8ペソでGo! すぐだった。
 10時半過ぎにだるまさんに着いちゃった。
 
 だるまさんの上は、エースペンションってホテル。こっちには過去に3,4度は宿泊していた。こっちにしておけば良かったと後悔。半値くらいだしね。 

 開店前だけど、親切にも中に入れて頂いて、SMBまでも出してくれた。感謝。エアコンも効いていたよ!
 だるまさんは、オーナーが再度チェンジしたようで、なかなかナイスな英語?をお話される方だった。ウエイトレスも美人ばっかり!しかもセクシーなポロシャツ?ワンピース?ってな感じで、見えそう!?笑 だったよ。セブ在住の方は行くべし!笑
 開店し、準備が出来たので、2Fの個室に案内して頂いて、200ペソの日替わり弁当を食べながら、悲喜交々積もる話と共に、iPhoneのSIMロック解除とSMARTのSIM利用をしてあげた。ツールがあるから有料だけどね。
 
 
 1時過ぎには、セブ空港へ行き、今度は国内線でダバオへ。
 チェックインは、自動チェックイン機があるので、試してみると、とても楽。動作速度はとっても遅いけど、3,4画面だけで搭乗券が印刷出来るので、早いことは早い。大行列に待つのとは大違い。お試しあれ。予約番号が必要なので、memoしていくか?印刷して持参をね。
 まぁ家のPCでWebチェックインして、搭乗券を印刷していくのが一番早いかも知れないけどね。

 でも、セブ・パシはここでもどアホ!
 マニラ行きの案内がずっと出ていたのに、搭乗は開始されなかった。しかし突然ダバオ行きが搭乗開始というアナウンスだ。案内板に何もでていなかったのにね。ずっと空欄だった。これでは、英語のアナウンスを聞き逃した人は、英語が分からない人は、乗れないぞ!要注意!
 ダバオ行きの案内の後、漸く案内板も出てきたけど、アナウンスの方が先で、ずっと空欄にしておくか?

 さらに、搭乗すると、以前は荷物を椅子の下に置いてくれ!と言われていたが、数回前からは持ってくれ!って。数回はそれで良かったが、今日は持つのもだめだ。上の箱に入れろって。バラバラ!矛盾を指摘すると、嫌な顔しかしない。
 ダバオまでは1時間も乗らないのに。ホント、うとうとすると、すぐ着いちゃった。風の関係でか?いつもとは逆の進入で着陸ね。
 
 すると、ダバオ空港の端には、まだ先週の躓いたセブパシのA320の機体が置いてあるんだよね。見ると、前の車輪が軸から無い。つっかえ棒で立っている状態。部品待ち?車軸からだから、フランスからか?あればすぐに直すだろうに?
 
cebu paci draw in davao.jpg
 
 ダバオ空港の事故現場から、端の置いてある場所まで動かすのに時間がかかったんだろうねえ!重機も無いし、運び入れたのか?どうしたのか?トラブルシューティングやメンテナンスには、からっきし弱いフィリピンだから、だめだね。

 ダバオに着き、1番前の席のおいらだから、すぐ外にでたけど(久しぶりのボーディングブリッジを使った。驚き!いつも滑走路面を歩かせられる)、荷物のターンテーブルまで行ったところで、気がついた。

     財布が無い!(^^;)

 機内の席にポケットから出ちゃったかな?(>_<)
 
 すぐさま機内に逆戻りすると、CAや技術陣が、寄って集って財布を見ていた。笑 
 確認して!というので、中を見るとIDや1万円札が入っていたので、おいらのに間違いなし!thank you!って言って貰ってきた。良かった。(^_^)v

 タクシーで140ペソ。財布があって、支払えて、めでたくご帰還。
 

 タイと比べると、バンコクとセブ、それにダバオだけどね、雲泥の差。マニラも一緒だけどね。
 
 かたや外資の投資でホテルやBTS=スカイトレイン、高速道路、高層建築物がいっぱいで、なにもかもが大充実・大発展のバンコク。高級車もいっぱい走っているねえ。ハイブリッドも。さすが、アジアのデトロイト。
 かたや建物・設備が老朽化し、メンテが全然出来てないから動いてない、人も鈍くさく抜けまくりのフィリピン。どうしようも無いくらいの差だね。
 4年前にバンコクに行った際にも感じていたけど、明らかに差がさらに開いた感じだよ。支援は受けているし、投資もあるのにね。
 タイは発展途上国で発展中!って感じ。今後世界からのミャンマー発展投資の好影響を受け、ますます発展し、ある面では、日本とも比肩していくかもね。BTSプロンポンのあたりは、相変わらず日本人だらけだしね。
 フィリピンは、後進国だよね。セブ市内とマニラはまだ発展中!?かな?
 ダバオに着いて見ると、相変わらず、街のサイズには不釣り合いのデカイ4WDのクルマだけが多くて、街は都市計画も無く(モールばっかり。インフラ整備無視?)、飽和状態だね。交通事故だらけで、渋滞だらけ。毎日見るよ。

 大きな差を感じた。
 
 
 おいらのVISAもゼロに戻って、あと21日間はOK。6/29に帰るから充足ね。
 それが目的の今回のタイ・バンコクへの旅。おしまい!
 
 
 
 
 
 
 愛煙家なら、チェックしてね!お得がいっぱい!だからね。
2013年も、しっかり、お得に、喜んで頂けるように、迅速に、丁寧に、対応致します!  
サイト刷新、ご注文が簡単になりました!同梱がグー!? 
しかも、とってもお安くね!!            たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123
        こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
大人気!キャメル入荷! 大人気!キャメル入荷! 
 
tabacco agent 123 title Feb 2013 green.jpg
               こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
 
日本販売中止の大人気 キャメルもあります!マルボロもね。ラッキーストライクは、大量入荷。
他・・・も、いろいろお得ですよ!初めての方でも安心のお試しパッケージも充実してます!
フィリピン・ローカル・たばこにも挑戦を!15,20,25,30ctの大量ゲットがとってもお得ね!
 
たばこ個人輸入代行:  たばこエージェント123  たばこ個人輸入代行:  たばこエージェント123 たばこ個人輸入代行:  

セブで コリアン! [フィリピン セブ]

 今日2/13、久しぶりにセブに来た。1年1ヶ月ぶり。
 はじめはバンタヤン島に行こうと思ったけど、遠くて時間がかかるのでやめた。セブでゆっくりすることに。

 朝、マニラから到着。でも、生憎の雨。
 寝不足なので、ASフォーチュナのホテル Ford’s INNで寝てた。

 ランチは、近くの神楽で日本食。とんかつと枝豆、ポテトサラダ、そしてラーメン。満腹!

 また爆睡!

 ディナーは、台湾火鍋の店に行ったけど、現金不足で、カードが使えず、断念。近くに銀行も無くて。
 そこで、歩く歩く。けど銀行が無い。^^;

 結局、カードが使える
国料理のお店へ。
 ガラガラで心配したけど、結果オーライ。マシッソよ。(^_-)

samgyopsaru.jpg

 こんな感じ。



 1050ペソ=2000円くらい。2人でね。
 ビール、サムギョプサル、チジミ、アサリのスープ、ビビンバ、最後にサービスの魚(干物で揚げてある:美味しかったね)とスイカ。

chijimi.jpg

korean r cebu.jpg

 お腹いっぱい。

 また寝るか? 笑


 アンヘとスービックの記事は後でね! (^_^;)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バンタヤン島へのゲイトウエイ・シティー=ボゴへ [フィリピン セブ]

 キレイなバンタヤン島でCashが不足してしまって(使いすぎ!持って行かなすぎ?笑)、11km離れた場所まで、わざわざ、島にひとつしかないATMへ行ったけど、閉まっていた。(T_T) 「時々閉まっているよ!」って書いてはあったけど、その時に当たってしまって、至極残念。
 連れて行ってくれたトライの兄ちゃんも凄く残念そうにしていた。だって、金払って貰えないかも知れないからね!

 そこで、バンタヤン島での2日目の滞在を止め、バンタヤン島へのゲイトウエイ・シティーでもあるボゴ行くことにした。いろんな街に滞在することも楽しいしね!バンタヤン島は狭いし、だいたい分かったこともあるしね。位置関係は以下の通り。

bogo P.jpg

 そこなら、たくさんの銀行の支店があるし、日曜日でもATMはやっていると皆は言うしね。

 バンタヤン島から船で1時間。ハグナヤへ。

ship from bantayan.jpg

 そこからトライで15分。ひとり25ペソで、乗り合いだ。合計6人を乗せるまで待っていた。4人は座席なんだけど、あぶれたabozoは、運転手の後ろに。けど、さらにひとりお姉さんが来て、運転手の後ろに2人となった。ちょっとびっくりなPスタイル。笑
 
 けど、飛ばすんだよねえ。70km/hくらいだしていた。 怖

 ボゴには、ガイサノのある街の中心部にいくつもの銀行、そしてATMがあった。
 お金も無事に入手出来、ジョリビーで遅い昼食を摂ることに。バッチョイが美味かった。甘いスパゲティもね。ドリンクは、いつも決まってパイナップルジュース。

bogo jollibee.jpg
 甘い赤いスパゲッティ    辛い辛いフライドチキン   コクのあるバッチョイ!=Pの
                                   白菜入り、即席麺。なかなか美味い!
                                   専門店のものより、
                                   ジョリビーの方が日本人好みでしょう!

 その後、トライに案内されたホテルでノンビリすることに。

bogo3 hotel.jpg

 安いねえ!900ペソ=1800円の部屋だけど、マニラなら2000ペソくらいだろう。エアコン付き。

bogo2 hotel.jpg

 鉄板にペンキ塗り、体育館のような天井だったねえ。水銀灯のような照明だし。高いので、開放的。
 TVでは、この日行われたフィリピンの国家的英雄である世界チャンピオンのボクサーであるマニー・パッキャオ勝利の試合を見たよ!何度も再放送をしていた!!!TV宣伝にもたくさん彼は出ているし、勝つとスポンサーは大喜びだろう!

bogo hotel.jpg

 名前の通り!ボゴ・パーク・ロッジ。公園の前で、環境はまずまずだったね。中心部にも近いしね。

 夜はローカルに混じって食事をということで、近所のBBQやへ。十代の女の子が焼いてくれた。豚のBBQ。

bbq shop bogo.jpg

bogo girl bbq shop.jpg
ボゴの笑顔!

 強めのアルコールで安いビール:レッドホースは酔っぱらうねえ。1㍑の大瓶。

red horce.jpg

 プソのぼこぼこボソボソのご飯でお食事完了。日本でいう「ちまき」のようなもの。餅米じゃない、ふつうのお米を入れたもの。保存性もあるようで、3,4日はokという。

puso bogo.jpg

 腰痛の対策のために、サロンパスと飲み薬も買って早目の就寝。

phermacy bogo.jpg
 薬屋さんで、オーダーを待つ女性を撮る。子供の薬かな?

bogo square.jpg
ボゴの名前があったので、一応記念に。

 翌朝、腰痛が少しよくなったようで、朝食へ。
 
 トロトロ(定食やとでもいうところ)で優しいスープでもと思っていたけど、良いトロトロが見つからなくて、結局またジョリビーで朝食。フィリピン・スタイルの朝食がいろいろあって選べる。飲み物が付いて、ひとつ50--80ペソだ。それにまたバッチョイ(小)を追加してスープがわりにした。これは正解だったねえ。温まるし、美味い。Photoは、完全に忘れてしまった。 笑

 その後、バスで、北の街ボゴから中心地セブ・シティーに向かったのでした! 
 
 セブ島の最北端。バンタヤン島へのゲイトウエイ・シティー=ボゴでの滞在でした!!
 
 
 
 
 
 
サイト・リニューアル!ご注文が簡単になりましたよ! しかも、とってもお安くね!!
      こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/ 
tabacco agent 123.jpg
こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
大人気のキャメルもあります!マルボロもね。他・・・も。ほか、いろいろお得ですよ!
初めての方でも、安心の、お試しパッケージも充実してます!  

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

3泊4日でバンタヤン島へぷち旅行へ行ってきた。 [フィリピン セブ]

 これまで、幾度もトライして、いろいろあってだめだったバンタヤン島だけど、今回は無事に行ってきた。でも、ちょっとトラブルもあったけど、概ね満足して帰ってきた。

 金曜の夜。クラーク空港からセブ空港へ。週2~3便しか飛んでいないけど、日程が合うので、使ってみた。
 アンヘレス市内からクラーク空港まではSMからタクシーだ。taxiとは思えないクルマだったけど、SMにお客さんを待っていた。一律300ペソ。でも降りるときにもう100ペソ寄こせといってきたねえ。もちろん拒否!
 クラーク空港は国際線ばかり。今日明日の国内線はセブのみだった。

clark  airport.jpg

 時間になって、搭乗は歩いて行く。
 ターミナルを今、拡張工事をしていたねえ。かなりデカい。便が拡大する可能性もありそう?

this trip.jpg

 今回の旅は、タンクトップに半ズボンで、ビーサン。良いのかな?でも問題乗れたけど! 笑

 1時間程でセブへ。

arrived cebu.jpg

 預けた荷物も無いので、すぐに外へ出て、予約していたエースペンションの迎えのクルマでホテルへ。無料。そしてチェックイン。

 夜食をちょっとだけ1階のだるまで摂った。寝酒だね。
 オーナーが変わっていて、メニューが変わっていたねえ。スタッフは一緒だったけど。photo上げたので、覚えていてくれた。

new daruma.jpg

tekka maki.jpg

 翌朝、
                          これは、ホテルからのマクタンニューブリッジ付近
cebu new bridge.jpg

セブシティ北バスターミナルへタクシー(80ぺそ)で行き、バスでハグナヤへ。

cebu north bus terminal.jpg

baka.jpg
BAKA=馬鹿
って書いてあるけど、意味は、
たぶん!あなたは無視するでしょう!
ってな感じだそうですけど、??? 
視できず撮ってしまいました!

 バス代は、150ペソ取られたけど、実際には70ペソだったらしい?バスの車掌にだまし取られたようだ???帰りのセレスライナーのチェックポイントで判明した。初めての客には倍取っていたようだねえ?車掌のポケットマネーになっちゃっている。でも、今回の件で、こいつは見つかっちゃうだろうねえ。チケットナンバーもチェックされたので、調べれば、どいつか分かっちゃう!

bus rest time.jpg

 ハグナヤからはフェリーだ。135ペソだけど、奮発して、ファーストクラスへ。165ペソとそんなに変わらない。60円の差。エアコン付きで空いているのが、その違い。約1時間。

ship for bantayan.jpg

ship ticket for bantayan.jpg

ship schedule.jpg
スケジュール

bantayan seaport.jpg

 バンタヤン島のサンタフェ港が見えてきた。港でもこんなにキレイ!

 初日はトライシカッドの案内で決めた宿でノンビリすることに。

bantayan road.jpg

 スイス人の車いすのおじいさんが経営しているセントバーナードってところ。コテージ毎のお部屋になっている。

st barnard hotel.jpg

st bernard1.jpg

st barnard2 hotel.jpg

 早速シーフードでお食事。味は良かったけど、小さかったねえ。

lunch bantayan.jpg

bantayan is land.jpg

 こんなところで、お食事!

 夜も外国人向けのブッフェレストランへ。高いところへ連れて行かれた!と思ったら、突然の停電じゃあ、何も見えない。とにかく全種類喰ったって感じ。ひとり275ペソ=550円の食べ放題!安いんだけど、ここじゃ高い!

 夕暮れは、お昼寝を長くしてしまって、お釈迦に。気が付いたら完全によるだったし。(^^;)


 そこで、早起きして、朝のバンタヤン島を撮ってみた。2度寝したけど。

bantayan island8.jpg

bantayan island7.jpg
 
 良いでしょう!
 投網で小魚を捕る人々。それを割いて、内蔵と頭をとって、半日日干しにする家族。小さい子も手伝ってる。

bantayan island5 fish drying.jpg

bantayan island4 fish drying.jpg

 このまま食えそう。

bantayan island6.jpg
干潮で干上がった砂浜。元海底ということだけど、キレイな紋様

bantayan island3.jpg

 水の色が違うよねえ。

 コタビーチのブジョンリゾートにも行ってきたよ。

bantayan1.jpg

 こっちは、漁師が居ないので、生活感がないリゾートになっている。キレイ。どこで撮っても絵になっちゃう。

kota beach2.jpg

 ここには、結局泊まらず終いだったけどね。ホントキレイなビーチだ。空いてるし!

continentarl breakfast.jpg
 コンチネンタル・ブレークファスト         と
                                       フィリピーノ・ブレークファスト
P breakfast.jpg

 二日目は、使いすぎて、お金が不足ぎみになってきたので、バンタヤン村までバイクでATMへ行った。けど、ATMは閉鎖中でだめ。

trycikad break.jpg
 ブレーキの無いのがペディーキャブだ。乗ってみたよ!変速機もないし、大変だけどね。ブレーキは、古いタイヤを切って、タイヤの上に乗せておき、泊まりたい時には古いタイヤをタイヤに押しつけて停まる!足を乗せてね! 笑
 熟練が不可欠です!

 ATMは、地元の人も来ていたから、日曜日でも開いていたはずなんだけど、残念現金ゲット出来ず。それもあるし、体調も疲れが溜まってきたようで腰痛も悪化してきたようだし、せっかくバンタヤン島へ来たんだけどね。
 そこで、バンタヤン島は良いけど、やはり不便でもあるので、ATMのあるボゴへ行くことにした。船で1時間程。トライで15分で銀行へ。
 
 ボゴでのことは、別記事で。

 帰りは、ボゴから、バスでセブシティへ。セレスライナーのチェックポイントで待つことに。
 でもバスが満席で、立ち乗りしか出来無い。腰痛の中の3時間弱はきついねえ。

 困っていると、バンのバスが来て、少し高いけど、これに乗ることが出来た。少し高いけど、早いし、どこでも停めてくれるので便利かも。でも旅行者にはかなり接しにくいねえ。100ペソ。2時間程度。

 セブに着いたので、TAXIに乗り換え、お昼にした。


 セブからクラークへは、別記事に。長くなるのでね。
 
 
 
 
 
 
サイト・リニューアル!ご注文が簡単になりましたよ! しかも、とってもお安くね!!
      こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/ 
tabacco agent 123.jpg
こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
大人気のキャメルもあります!マルボロもね。他・・・も。ほか、いろいろお得ですよ!
初めての方でも、安心の、お試しパッケージも充実してます!        

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

セブの搭乗待合で食いまくる! 「もっと、ラーメンを!」 [フィリピン セブ]

 既に、ボラカイ行きのSEAIRは、もう2時間も遅れている。それなら、最初から分かっているだろうに!

CEBU DELAYED SEAIR.jpg

 だから、連チャン投稿中! 無料のwifiが利用出来る。適当にレジスターしたんだけど???

 知らせるべきでしょう!SEAIR!

 搭乗待合では、暇。シヌログの音楽が相変わらず大音量で流れているし!
 だんだんと腹が減ってくる。

 最初は、朝飯が遅かったので、ボラカイに着いてから、ホテルででもと思っていたけど、搭乗が遅れ遅れで、ここで!何か食いたい!ということになってきた。

 ホットドッグが美味しそうだったので、これにした。美味そうでしょ?美味かった!

CEBU AIRPORT HOT DOG.jpg

 けど、搭乗開始する気配がない。飛行機が来ていないし。

 もっと食わせろ!攻撃の中で、情報収集してきたようで、Korean Spicy Ramenというのを見つけてきたようだ。80ペソ=160円。それを頼むことに。

CEBU 1ST RAMEN.jpg

 日本でもおなじみの韓国の袋入りのラーメンを、電子レンジの鍋で5分間、調理してくれる。出来たら、どんぶりに移してくれて、生卵を割り入れ、キムチを少々乗せてくれて、美味しそう。

CEBU SHOP.jpg

 勝手に、もうひとつ、小さなカップと箸を貰ってきて、もっと頂戴攻撃だ。ホットドッグをほとんど食べたのは誰だ?
 あっという間に、完食。

 そして、もう1杯食わせろ攻撃が始まった。「もっとラーメン!」だって 笑
 もう1杯を結局オーダー。
 これが2杯目の辛ラーメン。爆

CEBU TWICE RAMEN.jpg

 確かに、美味かったです!辛いけどね。南国の暑さには合うね。

 搭乗はいつになるか?
 さらに遅れると、もう1杯食わせろってなりそうだ??? (^^;)


 何時に、ボラカイには着くのかな?夕暮れのPhotoしたいんだけど (^^;)


 おや?漸く始まりそうな感じでもないかな??? どうかな?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - フィリピン セブ ブログトップ
メッセージを送る