So-net無料ブログ作成
検索選択
フィリピン スービック ブログトップ
前の5件 | -

ズービック と ブルーロック [フィリピン スービック]

 朝10時半にマクドで待ち合わせ。
 フィリピンは、関西のようのマクドって言うね。東京ではマックだけどね。

 同伴の女の子、結局4人のうち、1人は来なかった。

 
スービックには、チャーターしていたバンでね。
 アンへレスからスービックまでは1時間くらい。日本のODAと規格で造られた立派な高速道路で行く。
今回は、行きなり海じゃ無くて、スービックのズービックに行ってみることにした。

 スービックのZooだから、
ズービック!!

zoobic9.jpg

 入場料はひとり449ペソ。

zoobic7.jpg

zoobic8.jpg
 虎が一番の見ものだね。いろんな動物がいたね。

zoobic6.jpg

zoobic5.jpg

zoobic4.jpg

zoobic2.jpg

 追加でちょっと払うと、650ペソだったかな? 金網の囲まれたジープニーで、放し飼いの虎のところへご訪問。
 丸鶏を見せると、虎はもう攻撃モードへ

zoobic.jpg

 食べ終わると、今度は屋根の上に。みんながきゃあ~!よく調教されている?放し飼い。

 ワニ園を一周して、終了。
 食事も出来るので、ズービックで一日楽しめますね。

zoobic3.jpg


 今回は、ブルーロックでお食事を。
 ドライバーも入れて8人なので、フィリピン料理を4品頼んでシェア。
  • チキン・アドボ
  • シュリンプ・シニガン
  • レチョン・カワリ
  • チョップスイ
 ブルーロックの食事は、量が凄く多いし、とても美味い。photoは略。笑

 その後は、名物の沖合に浮かぶフローティング・バーでリラックス

blue rock3.jpg

blue rock.jpg

blue rock2.jpg


 楽しんで、6時過ぎに戻ってきたよ。


 お約束で、ジュリアナの女の子はご同伴。でも、ここでちょっと問題が。
 同伴料金の高いこと。聞いて無かったしね。1人1500ペソ。レディースドリンクを5杯と言うことだ。
 でも、この日も6000ペソ弱、日本でフィリピン・パブ行ったら、1人分だ。4人で行ったから、とても安いことは安いけどね。


 夕食は、ゆふいんで和食をね。ラーメンが喰いたいとか、和食が恋しくなってきたってね。

 夜は、完全に放し飼い。もう慣れてきたからね。

bate bate pi.jpg
QCでマスターしてきた必殺じゃんけんで、盛り上がるパパさん。ジュリーが安いなぁ!って。爆

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010-8-18~19 スービック ブルーロックホテルに滞在 [フィリピン スービック]

 マニラを卒業?して、バスでスービックに来た。

 クバオのビクトリーライナーターミナルから、始発の、オロンガポ行きのバス、200ペソ。所要は3時間だ。

victory liner cubao.jpg

 EDSAを北へ、高速に乗り、サンフェルナンドへ。SMパンパンガに停留所があり、少しの人が降りる。
 そこから一般道で西へ向かう。途中なんとかというところのドライブインで休憩して、オロンガポに到着。

victory liner map.jpg

 オロンガポからは、トライシクルに乗って、2度目になるブルーロックホテルへ。アメリカ人、オーストラリア人等白人じいさんのたまり場のホテルだ。トライシクルは、バスより高い300ペソ請求されたけど、200ペソだけ。でも高いかな?
 以前来た際には、フローティング・バーが沖合に浮かんでいたんだけど、雨期の今、台風も来るので、撤去されていた。10月くらいから復活するらしい?

subic beach.jpg

 ここブルーロックに2泊し、のんびりした。
 出かけたのは、深夜にスービックのgogoバーにでかけたくらい。他は海岸を散歩したり、プールで泳いだり。

subic bay sunset.jpg

 食事は、ここブルーロックですべてしたんだけど、量がとても多い、腹の突き出た白人のおっさん用なので、凄い量だ。

blue rock cheff salad.jpg blue rock beef sausage.jpg
blue rock beer.jpg blue rock sign.jpg


 同じように喰って呑んでいたら、やはり少し太ったかな?セーブしないと。

blue rock evening.jpg

may.jpg

 ウエイトレスのメイさん。前と名前を変えているじゃないの?笑

izel.jpg may2.jpg

 そんなわけで、スービックは、このくらいでにして、これからフライザバスで、アンヘレスに向かうところ。バス待っている。
 本当は、急遽のお誘いで、アラミオス、ワンハンドレッドアイランドに、ダバオさんと一緒に向かう予定だったけど、疲れていて、起きられませんでした。(^_^;) ごめんなさい。お供できずに、先生のキビ団子は食えません!笑


 アンヘではどうしようか?


tracy.jpg
 
 ブルーロックの受付嬢のひとり、トレーシーさん。
 トレーシーと言えば、トレーシー・ローズを思い浮かべてしまうので、私だけではないでしょう!(^_^;) 笑 彼女はとっても痩せていて、全然違うけどね。
 
 
 
 
 
 
サイト・リニューアル!ご注文が簡単になりましたよ! しかも、とってもお安くね!!
      こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/ 
tabacco agent 123.jpg
こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
大人気のキャメルもあります!マルボロもね。他・・・も。ほか、いろいろお得ですよ!
初めての方でも、安心の、お試しパッケージも充実してます!       

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スービックへ ブルーロックホテルで 朝編 これでラスト! [フィリピン スービック]

5/10スービック ブルーロックホテルでの朝

 飲み過ぎたこともあり、ルームサービスでコーヒーを頼んだ。入れ立てのコーヒーはうまいねえ。ブリュード・コーヒーだ。50ペソ=105円くらい。

 ブルーロックホテルは、部屋も広いし、掃除が行き届いているし、レガスピのホテルとは雲泥の差だ。2500ペソのシービューのホテル。海見えない部屋だと1500になるし、安い。日本なら1.5諭吉くらいのホテルかな?

 ビーチを少し散歩をした後、レストランへ。

blue rock morning view.jpg

 スイカシェイクを頼む。これがまた美味い。

blue rock wm shake.jpg

 アメリカンなでかいハイカロリーの朝食をチョイス。凄い量!けど、うまかった。

blue rock w bf.jpg

 こっちは、フィリピンスタイルの朝食。ミルクフィッシュの唐揚げとたまごとご飯。こっちの味もなかなか。けど、でかい。

blue rock p bf.jpg

 フィリピンでコーヒーを頼むと、ブルード OR インスタントって聞かれる。なにも聞かれなくても、これがでてくるので、驚いてしまう。インスタントコーヒーだと、お湯が出てきて、自分で作ることになる。(^^)/

blue rock p coffee.jpg

 ウエイトレスさんも美人揃い!?

blue rock waitress2.jpg

 左は日本語ペラペラのお姉さん。名古屋とか鹿児島でお仕事していたと言っていた。

blue rock waitress3.jpg

 朝からはさすがに、フローティングバーには人がいなかったね!営業してないのかも?まだ。

blue rock morning bar.jpg

 今日は、クラークに戻るだけ。バスは正午に迎えに来てくれることになっている。
 だから、やはりビールを呑むことに。呑んでばっかし!(^_^;)

 ところで、この日5/11は、フィリピンの大選挙の日。大統領選挙から市長選挙とかいろんな選挙がまとめて行われている。だから昨日から酒は基本的には売ってはいけないようだ。タイもそうだったねえ。コンビニなどは、ビールの販売冷蔵ケースには鍵がかけられていたしね。

blue rock beer frozen cup.jpg

 でも、外人には出しても良いようで、呑めたけどね。フィリピン人が呑む場合には、大きなコーヒーカップを持ってきて、それにビールを注いで呑めと言ってきたね。ボトルが見えないようにしないといけない。時折、査察があるというしね。お店は大変だ。
 Photoは、ぬるくならないようにと、氷入りだけじゃなく、グラスも凍らせたというフローズンカップだ。カップの中の冷凍液が凍っていて、ぬるくなりにくいようだ。
 天気も良いし、風も気持ちいいし、ビールがススム!

 けど、アラブ人様ご一行が朝食を摂りに来てからは、風が澱み、変な臭いが。へんてこな香水か?さらにiPhone持っているんだけど、アラブの音楽が。ブルーロックのアメリカンなBGMとミックスされ、へんてこな雰囲気に!?(>_<) アラブはかなありカルチャーがやはり違うねえ。

 そうこうしているうちに、クラーク行きのフライザバスが迎えに来てくれて、帰ることに。今回もまたわれわれ2人だけと思っていたけど、隣のホテルからフランス人のおじさんが乗ってきた。けど3人だけだから、大きなバンは広すぎた。
 結局、バンはフランス人の泊まるホテルへ、そして別荘の真ん前まで送ってくれた。バスじゃないね!タクシーのようなバスだった。これで2100円は安かったね。だから最後にはチップを渡して、感謝!
 この日で最後のフィリピンの別荘ライフだったこともあり、着いてすぐまた着替え、いつものホテル・プールに。(^^)/ 
 リゾートのはしご?楽しかったねえ。ビールもまた呑んだしねえ。

 スービック、特にブルーロックホテル・リゾートはとってもオススメ。
 だからいっぱい書きました。Photoもね。
 宿泊費と食事代と交通費も入れて、1泊2日2人で合計9000ペソくらい。だから18500円くらいで十二分な満足でしたね!

 ブルーロックは、また行きたいねええええええ!
 
 
 
 
 
 
 
サイト・リニューアル!ご注文が簡単になりましたよ! しかも、とってもお安くね!!
たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123 
      こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/ 
tabacco agent 123.jpg
こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
大人気のキャメルもあります!マルボロもね。他・・・も。ほか、いろいろお得ですよ!
初めての方でも、安心の、お試しパッケージも充実してます!   
たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123  たばこ個人輸入代行: たばこエージェント123   たばこ個人輸入代行: 

nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スービックへ ブルーロックホテルで 夜編 ホワイトロックにも、だけどだめ。 [フィリピン スービック]

5/9 スービック。

 夜になり、昼間の暑さはどこへ?海風が涼しいんだけど、プールで一泳ぎ。気持ち良い!

blue rock night pool.jpg

 このプールは、奥の端だけ、強烈に深い。7feetかな?他は子供も遊べる4feetなんだけどね。ビールばっかり呑んでないで、たまには水泳、エクササイズもしないとね!

 そうするとまた腹が減るので、ディナーへ。(^^;) またビール。

    ブルーロックでディナーも摂れば良かったぁ!

とあとで後悔したけど、ブルーロック前に居たトライシクルのおじさんから薦められたこともあり、またいくつかのブログでも見ていたホワイトロックホテルにディナーを摂りに行った。これが失敗。

white rock1.jpg

 ホワイトロックホテルは、広いし、設備は良いし、アトラクションも多くて、子供連れならとても楽しめる波のプールとかいろいろあるようだけど、とにかくサービスが悪い。教育が出来ていない、めしも不味かった。それは見た目もしょぼいしね。しかし、値段だけは立派な外観のホテルと一緒でとても高かった。

white rock2.jpg

 このバンドもいまいち。でも、拍手するまで帰らなかった。最後には、テレサテンの歌(日本語で)を歌ったけど、それは上手だった。チップあげたら即終了! 笑

 ホワイトロックホテルまで、往復200ペソものトライシクル代がかかったしね。200ペソあれば、ビール3本呑めたなぁ! 笑

 ブルーロックに帰ってきて、お口直しとして、ホワイトロックで頼んだものと同じものを頼んでみた。

blue rock rechon kawari.jpg

 そしたら、美味いし、量が多いし、値段は安いし、見た目も良いし、最高!ホワイトロックホテルに行くんじゃなかったと再度実感。(^_^;) よりですよ!

 ウエイトレスさんも美人揃い!マガンダ!!Photoしてあげると喜んでくれて、メール頂戴!ってメアドゲット!へへへ。

blue rock waitress.jpg

 夜もまた呑んでしまった!(^_^;) 
 でも、空気は美味いし、お姉さんはきれいだし、料理もうまいし、ビールがとってもススム君!

 スービック ブルーロックの夜は最高だったね。
blue rock night2.jpg


 スービックへ ブルーロックホテルで 朝編 ラスト! へ続く。

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スービックへ ブルーロックホテルで 夕暮れ編 [フィリピン スービック]

5/9 スービック。

 日も傾いてきたので、ビーチを散歩することに。

blue receptionist.jpg

 まずはマガンダ!トレーシーちゃんね。

blue rock map.jpg

blue rock beachside2.jpg

blue rock ice sales.jpg

 ピノイは、ホント遊び上手。楽しみ方を見習わないとね。

blue rock beachside.jpg

 お母さん達、子供に良い仕事してくれてます! 笑

blue rock bar.jpg

 夕暮れには、沖合に浮かぶ、ブルーロック名物のフローティングバーへ行ってみた。

blue rock bar14.jpg

 ロープを引っ張って、小さなイカダで行く。TIP入れないとね!笑

blue rock bar13.jpg

 中はこんな感じ。

blue rock bar12.jpg

 ここにも美人のお姉さんが居る。(^^)/

blue rock bar9.jpg

floating bar lady.jpg

blue rock bar8.jpg

blue rock bar7.jpg

 トイレにはこんな案内も。

blue rock bar5.jpg

 ”元気玉も用意しているよ!”っていうし、お姉さんのネームタグの色で、お仕事の範囲も変わるということです!笑

blue rock bar4.jpg

 夕暮れ時はなかなか良い!ムーディーだったねえ。

blue rock bar6.jpg


 楽しんだので、ホテルに戻っていきましょう!ロープを引っ張っていくイカダでね。

blue rock bar2.jpg

blue rock bar1.jpg

blue rock bar10.jpg

 夕暮れを見ながら、ビールを呑み語るのはなかなか良いよ。風が涼しいし、気持ちが良かったぁ。


 スービックへ ブルーロックホテルで 夜編 へと続く。
 
 
 
 
 
 
サイト・リニューアル!ご注文が簡単になりましたよ! しかも、とってもお安くね!!
      こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/ 
tabacco agent 123.jpg
こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
大人気のキャメルもあります!マルボロもね。他・・・も。ほか、いろいろお得ですよ!
初めての方でも、安心の、お試しパッケージも充実してます!       

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - フィリピン スービック ブログトップ
メッセージを送る