So-net無料ブログ作成

漸くカティクランへ そしてボラカイへ上陸 [フィリピン パナイ(ボラカイ、イロイロ)]

1/8

 遅れに遅れ3時間、セブ空港の搭乗待合で待たされ、ホットドッグと辛ラーメン2杯食わされて、カティクラン行きのSEAIRの30人乗りの小さなプロペラ機はセブを離陸した。

flight cebu to caticlan.jpg

flight cebu to caticlan2.jpg

 客を乗せたら、慌てるように滑走路へ、そして離陸。

 40分程度でカティクランへ。小雨が降っていた。

arrived caticlan.jpg

 夕暮れのボラカイのPhotoには間に合わなかったね(^^;) でも、ボートからちょっとPhoto!

caticlan to boracay.jpg

sunset from boat2.jpg

sunset from boat.jpg
 
 どこにでも居るけど、無料のSEAIRの送迎バスなのに、「1人500ペソ寄こせ」っていう奴。注意!ボラカイの最初にボラレタかい!

 カティクランの港に着き、ボラカイ行きのバンカーボートに乗船。飛行機で来た人は、込みなのか?乗船券は要らないようで、環境税と港の税金をひとり合計100ペソが必要だった。
 重い荷物を自分で船に積み込むのは大変。海に落ちそう!って感じ。でも、言わなくてもポーターがやってきて、大事に運んでくれる。1個20ペソのtipsで良い。40円。

arrived boracay.jpg
 
 ボラカイに着くと、またポーターが居るし、トライシクルが待っている。小銭ですべてやってもらえる。楽ちん。20ペソ札、コインを多めに用意しておかないと。

boracay road.jpg

 それに乗って、ホテル近くまで行く。
 そこから、海岸沿いの砂混じりの道をトライシカッドに荷物を載せ、ホテルまで。50ペソ=100円。ホテルに漸くチェックイン。 

villa camillia.jpg
 翌朝のPhotoだけど。

 海の前の古びたホテルだった。エアコンなしの部屋を予約しておいたけど、窓が小さくて、広い部屋だけど、やはりいまいち。2500ペソと思っていたら、1700ペソだった。3500円くらいだ。
 でも海に0分だからこれで良いでしょう。ここのwifiは、強くて、早くて、なかなか良い。これがこのホテルで一番の良かったところだった。
 朝食も付いていない。レストランが無いからだ。商売っ気が無い感じのホテルだったね。Villa Cemellia。そんなにオススメは出来ないかな?

sunset in boracay 1stnight.jpg

 夕食は、近所を歩き、日本人とフィリピン人の合弁経営という「なぎさ」というお店へ。たぬきそばなんか食べちゃった。おつゆが少なかった?けどね(^_^) 美味かった! 
 メンチカツ定食と。これはしょぼかった!あとは、サラダ、カラマリス(イカのフリッター)、ビールSML 4本。少々高くて、1500ペソ=3000円超。かなり、食い過ぎでもあるけど(^^;)

tanukisoba in boracay.jpg

 隣の席に居た若者カップルは、スイスからやってきたと言っていた。毎日気温はマイナスだという。だから避寒にフィリピンへ。
 ホテルへ戻ると、その若者カップルはホテルも一緒だった。4週間の休暇を取り、先週はパラワンに行ってきて、今週はボラカイだという。まだ結婚していない2人の旅行だ。

boracay sands hotel.jpg
豪華な新しいホテル。ボラカイ・サンズというところ。お金のある方は、ここは凄く良い?よ。

 その後、dモールというボラカイの中心にあるモールまで散策。ビーチ沿いの道を。

dmall.jpg

 波打ち際がやはり歩きやすい。珊瑚のホワイトサンズだから、細かくて、詰まっている。
 
 そこから、10mくらい離れたところにメインの道がある。

 その前にはホテル。海側には、ホテルがディナーを出す店がたくさん出ている。バンド演奏もあるし、夕食のバイキングもあるし、入れ墨屋、とにかく賑やか、フィリピンに居る感覚ではないね。ボラカイは、プーケットのパトンビーチに似ている。けど、規模はボラカイの方が圧倒している。世界中の人が居るしね。目立つのは韓国人。日本人はほとんど見なかった。

 dモールの中の日本食レストランには、日本人は皆無。ヨーロッパ系の人が刺身や寿司を食っていた。けど、韓国レストランには、韓国人しか居なかった。北欧レストランには北欧人だけだし。

 歩き疲れて、今日はもうだめだ。
 ホテルに戻って、シャワーを浴びたら、気づくと寝てた。(-_-)
 
 
 
 
 
サイト・リニューアル!ご注文が簡単になりましたよ! しかも、とってもお安くね!!
      こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/ 
tabacco agent 123.jpg
こちらから、どうぞ! → http://tabacco123.com/
大人気のキャメルもあります!マルボロもね。他・・・も。ほか、いろいろお得ですよ!
初めての方でも、安心の、お試しパッケージも充実してます!  

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 5

sammy

お邪魔します。来年3月ボラカイに数日行く予定で安いホテルを探しています。Station2近辺のホテルは高いので、stataion3辺りでホテルを探しています。villa camelliaはよかったですか?来年3月初旬にボラカイに行く予定なんですが、できれば現地でホテルの部屋を見て決めたいのですが、現地入りしてからでも部屋は見つかるでしょうか?個人的にはあの狭い島にものすごいカズノホテルがあるので大丈夫かと思うのですが。1ぱく1000-2000ペソの範囲でお勧めのホテルがあれば教えていただけますか・よろしくお願いします。
by sammy (2011-12-13 21:50) 

abozo

sammyさん

ボラカイのハイシーズンでは、安くは無いですね。普通は。
でもビーチから遠いところとか、1000ペソくらいのところは発見出来ると思います。そして部屋を見て決めれば良いでしょうけど、面倒くさいですね。それ覚悟なら見つかるかと。
villa camelliaは2000くらいでしたけど、良くなかったですね。1000ペソくらいの価値だろうと思いますが、ビーチ前で、ハイシーズンでしたから。
1000--2000くらいのおすすめ?残念ながら知りません。
3000以上じゃないと、って感じでしょうか?ハイシーズンは。

先日オフシーズンの10月に行きましたけど、部屋は空いてましたね。呼び込みがありました。でも予約して2500くらいの部屋にしましたけど。

by abozo (2011-12-13 22:42) 

sammy

abozoさん

早速の返信ありがとうございます。3月初旬となるとハイシーズンなんですね。やはりボラカイ到着後ホテルを見て歩くのは面倒でしょうか?よろしければ10月にお泊りになったホテル名を教えていただけますか?始めていく場所のホテル選びは難しいですね。ハイシーズンでもあり、また折角行ってよくないホテルだと台無しですので、2000ペソをベースに探してみます。
by sammy (2011-12-13 23:08) 

abozo

sammyさん

ハイシーズンは11--5月。乾季で、天候は雨の心配ないでしょう。
ホテル探しは面倒かと思いますよ。暑い中歩く、トライク乗るのを厭わなければですが。
10月のは、microtelです。対応・サービス悪!3000くらい。ブログ見て下さい。ありますよ。
2000くらいはちときついかと。あとはネットで検討下さい。よく知りませんから。知っていることはブログ見て下さい。それ以上はありません!
by abozo (2011-12-14 02:29) 

株の初心者

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
by 株の初心者 (2014-01-24 13:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る